人に頼る技術

2018/09/03

はじめに
——————————————————–
一人で抱える事のデメリット
・やらなきゃいけないことがドンドン増える。
・時間はなくなる。
・無理をしてストレスを溜めやすい。
・やれない自分を責める。
・人とコミュニケーションが少なくなる。
・一人では必ず行き詰まる。
・許容量を超えると仕事の質が落ち、結果的には自分の時間も他人の時間もムダにしてしまう。

人に頼れない理由
——————————————————–

すべて自分でこなそうとする人は
人に頼むくらいなら自分でやってしまったほうが楽だそうやって一人で抱え込んだ結果疲れ切ってしまうこともあります。
・自分の思った通りが正解だからという心理がそこにあったりする。
・優秀でいたい周囲の人と張り合っている
・人に迷惑をかけたくない
・お金がかかる

人に頼る事のメリット
——————————————————–

楽になる

余裕ができいろいろなことがうまく

誰かを頼ることで相手を認めてあげれる
相手は「頼ってくれてありがとう」という感情を起こす。

 

リハビリ
————————————
他人に任せることは究極の投資法
自分でできないことを他者の力を使って行こうことは究極の投資法です。
人に頼むのは不安であれば、人に任せるということはリターンが高い投資であり、時間を有効に使う方法だという事を習慣をつけることが大切です。
自分もできるけど、自分がやらなくてもいいような作業、誰にでもできる仕事や人に頼んでも支障をきたさない仕事は他者に任せる。

悩みを打ち明ける人がうまくいく
自分からバリヤを張ってしまっている
おそらく1人で解決する姿を見せたいと考えて言っていたのかもしれません
しかしこういった態度とられるとメンバーから次第に距離置かれるようになります
悩みを打ち明ければ距離が縮まり強がれば距離をおかれるものです
思い切って周りの人に悩みを打ち明けるもしくは相談していましょう
それだけで一気に距離が決まることもあります

断ることも大切
自分の限界を超えていると思ったら、勇気を持って断ることも大切。

完璧を手放なす
人に頼ることが苦手だと思ってる人はまずは完璧であることを手放そう。
完璧はそこまで素敵なことでも良いことでもない。
人に頼んだ結果が自分の思い通りでなくても、それほど落胆や負担を感じずに対処することができる。

やりたくないことは外注する
自分がすごく得意で、ほかの誰も同じようにはできないこと、ほかの人でもできる、あるいはほかの人のほうが得意なこと
自分が何をしたいのか、何を極めればいいのかがわかります。
同時に、これは外注したり、放置したり、最低限にすればいいな、ってこともわかる

↑top